LPの代表的なデザイン

ランディングページを使って宣伝を行う企業は増加傾向にあり、LPを導入する事によって、宣伝効率を引き上げる事が出来ます。
健康食品は、現代人に人気のある商品の一つであり、多くのメーカーから発売されていますので、非常にたくさんの種類があります。
これらの商品から自社製品を選んでもらう為には、ネット広告やランディングページを使って、消費者に広く知ってもらう必要があります。
健康食品向けのLPの代表的なデザインとしては、キャッチコピーと商品がよく分かる写真を組み合わせたコンテンツをページの最上部に掲載し、その後に、成分の紹介やユーザーが商品を使った感想などが掲載されるというパターンが王道です。
縦レイアウトを採用する事で、縦方向のみにスクロールを行えば良いですので、パソコンやスマートフォンなど端末の種類にかかわらず、閲覧がしやすく、操作がしやすくなるといったメリットがあります。
レスポンシブデザインを採用するケースが多く、これによって、デバイスのディスプレイの幅に応じて自動的に適切な大きさにレイアウトされます。
健康食品は、配合されている成分がどのような効能を発揮して、体や肌をどのようにサポートしてくれるのかが具体的に分からなくてはいけません。
その為、成分に関しては、出来るだけ詳しく紹介していく方が良いのです。
写真やグラフや図などを併用していく事で、視覚的に消費者に商品の内容の理解を助ける事になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>